ゆかめ線

雑記と日記と ときどき旅行記

10月の生存報告

f:id:mia283s:20171015233230j:plain

どうも、くろしおりです。

今更ながら、わざわざブログを作り直さずに過去の記事を非公開にしておけば色々と楽だったのになぁと感じております。秋田旅行記も完遂しないままでありますが、新しいこのブログで過去の記事がないまま続きを書くのもどうなんでしょうということで、続投は検討中。やっぱり消す必要は無かったんじゃないのかな、とはいえ完全に消してしまった以上いくら悔やんでも後の祭り。

 

このごろ大学である行事のために集団的な活動をする場面が多くなっていたのですが、まぁ自分の無能さ非力さを感じるばかりで、まぁなんというか他人との打ち解けてなさが浮き彫りになったような気がします。なったと言ってもぶっちゃけ前々からずっとそんなんでしたが。

他人同士が2人やら集団で楽しく会話してるのを見てると、どうしてあんなにコミュニケーションが取れるんだろう、なんでそこまで話が盛り上がるんだろうと感じます。人見知りだし他人と趣味趣向があまり合致しないタイプなのでコミュニケーションは不向きだなと思う反面、ああやって学内の人と打ち解けてみたいなぁと感じているのもまた事実。とは言いながら未だに学内では一人イヤホンをして黙々と歩いているタイプなので、知り合いを作る努力を怠っていると言われればそれまで。結局自分の怠惰っぷりに首を絞められているだけの自業自得です。

大学で色々としてる時に、そこまで打ち解けきれてない人や初対面な人と会話する場面が多々やってきてしまうのですが、いざ会話してみると案の定いまいち盛り上がらないというか、引かれてる感じがするというか、話が長持ちせずお互いだんまりになるというか・・・他人同士がやってるような感じにならなくて非常に苦しい思いをします。まぁ端的に言って自分の話が面白くないってことなんですけど、もう少し大きく言えば自分に魅力がないわけですね。まぁ大昔から自覚してる事なんですが。会話力・コミュニケーション力がないので他人から話されたり自分から話したりする際には会話が変になって長持ちしませんし、自分に話しかけるほどの魅力がありませんからそもそも話しかけられないので結局お互いだんまりに終始する羽目になります。

 

 

う~んなんかもう少しじっくり何かしら書こうかと思ったんですけど上手くまとまらなかったのでやめます。おやすみなさい。