ゆかめ線

雑記と日記と ときどき旅行記

おでかけ的回顧2017

どうもこんばんわ、くろしおりです。

気づけば12月という事で、もう年の瀬も近いなあと感じるばかり。

 

TLでは「今年一年を振り返る」なんていう類の画像投稿などが散見されるようになりました。それらを見てふと、そういえば自分は今年何をしたかなぁ、などと思ったものですから、今回は数枚の画像も交えつつ2017年を振り返ってみることにしました。

ただ今年やったことを何から何まで記述するのは記憶的にも個人情報的にもハードルが高いので、この記事ではあくまで「お出かけ」や「交通系MAD取材」にちなんだ活動を中心に追っていきたいと思います。

 

1月

f:id:mia283s:20171207002920j:plain

Happy New Year! ということで2017年1月のメインイベントは初頭に実施した帰省とそれに伴う旅行です。都内某所で年越しを迎えた自分は用事を済ませた後、知人の方々と朝まで飲酒しつつ、その日のうちに18きっぷで関西へ帰省する予定を立てておりました。

夜が明けようとする頃合いに飲酒会を終え、終夜運転を利用し自宅で荷物を持ってから再び在来線でひたすら乗り継ぎの旅を開始。そのまま乗り続け日暮れ頃には目的地へ到着する予定でしたが、東海道線を下っている間に身内より「親戚一同も集まる中、夜に着くのは遅すぎる」と言われたため、追加の代金を頂戴した上でちょうど近かった静岡駅から新幹線に乗り換えることになりました。

 

元日からの数日を実家で過ごした後、親の車で大阪まで送ってもらい、後の旅を共にするにまめさんと新今宮駅近くのホテルに宿泊。翌朝は新大阪始発の湯浅行き快速の収録や、かつて紀伊由良から伸びていた「由良支線」の廃線跡の散策をして再び北上し、日根野から関西空港に寄り道。更新されたSUNTRAS放送やラピートの収録などを収録しました。

日が暮れた後、新大阪の阪急高速バスターミナルにて、日中別行動をしていたにまめさんと再合流し、三次行き高速バス「みよしワインライナー」にて一路西へ。

深夜の三次で放浪しつつ夜を明かしてからは本命であった芸備線取材を敢行、前回の芸備線取材に比べ非常に密な取材が出来たと思います。これに関してはいつか別記事で記述したいところ。

 

芸備線取材を終えた後は広島駅でにまめさんと別れ自分は親の家に帰宅。その後は数日かけて地元で収録や撮影をしました。広電バスの四季が丘線山陽道経由便やかぐや姫号など、かねがね録りたいと思っていた路線を取材出来たので良かったです。あと成人式なるものにも参加してましたね。

そして冬休みの終わりに合わせ、始発から在来線乗り継ぎで帰京し旅行が完結します。

 

f:id:mia283s:20171207004715j:plain

・キテツが引退し、KRが走り始めてから初めて紀州鉄道を訪れたのも今回が最初でした。

f:id:mia283s:20170115143213j:plain

・四季が丘~広島市内線で、山陽道を経由するのは早朝上り3便のみ。早起きしていったのも懐かしい。

 

2月

f:id:mia283s:20171207020925j:plain

1月の期末試験を終えてから4月頭まで続く春休み、その間にあたる2月には岡山へ足を運びました。月末に実施されたあるイベントへの参加のためです。

春休み中という事で日程にも余裕があるため、南海の夜行バスで神戸へ出て関西周遊をした後、岡山へ直行せず途中の姫路で1泊することに。

姫路駅から徒歩15分程度に立地する公衆浴場で疲れを癒しつつ時間を潰してから、同じく駅前にある快活で写真の取り込みなどをする予定が満席で入店できず。さらに徒歩20分ほど遠くにある別の店舗に空席があるとのことでそちらに向かうこととなり、寒い中重い荷物を引いてひたすら歩いていたのを思い起こします。

自宅の風呂の狭さもさることながら、旅行中はネカフェでもシャワーしか浴びないので、こうして出先で足を伸ばし広い湯船に浸かれるのは貴重な時間であります。おかげさまで遅寝早起き(もはや仮眠?)という体力的にも厳しい道中でありながら、翌朝以降もくたびれることなく過ごせました。

 

翌朝は岡山まで山陽線を下り、先述したイベントに2日間参加した後、東京行きの夜行バスで帰京し完結です。宿泊地である姫路や岡山では、早朝と深夜帯におけるレア行先やサンライズに関する駅放送をたっぷり録れました。

 

2月中は他にも小田急線や都営線を撮影するなどしてました。ある晩は新宿で終電を逃し、区役所通りのサイゼで朝を迎えたことも(苦笑)

 

f:id:mia283s:20171207023532j:plain

サンライズ乗りてえ。

f:id:mia283s:20171207023756j:plain

小田急線に赴いたこともありました。ロマンスカー乗りてえ。

 

 

3月

f:id:mia283s:20171207023916j:plain

3月も引き続き春休み中という事で、バイトをしつつ旅行に出ておりました。今回のメインイベントは4日のダイヤ改正に合わせて実施した広島帰省です。

2日始発より18きっぷを用いて広島までひたすら乗り継ぐということで予定通り出発したのですが、相模線内を南下していた頃に、東海道線に車が突っ込み運転を見合わせる事態が発生。旅立ち早々、先行きを不安視しましたが、まぁ該当区間を過ぎるころには復旧するだろうという事でそのまま乗車することに。

しかし運転が再開することはなく、豊橋~名古屋は自費で名鉄に迂回し、本来の行程に大幅な遅れをとりながらひたすら西へ向かうも、とうとう三原駅で列車が途絶えます。

当日は三原のネカフェに宿泊。翌朝は隣の糸崎まで歩いて始発の呉線で西進。途中の安芸阿賀からクレアラインの少数系統である上り特急八丁堀行きを収録して広島市内への到着を成し遂げました。

初日から旅程崩壊という不運っぷりを見せつけられましたが、後々考えてみれば、パーツの豊富さで名高いNOAの振替輸送放送や尾張一宮行き、前々から取材しようと思っていたクレアライン特急八丁堀をルート上効率的に取材することができたので、むしろ好都合だったかもしれません。

その後、東京に帰るまでの間は、本命である可部線延伸区間や広電エアロキングの倉敷運用の収録を行ったり、岡山の県北で大変寒い思いをしつつ芸備線取材を敢行したりしました。

 

前述の旅行でめいっぱい散財したので、帰京後はひたすら労働しつつ、その春休みに幕を下ろしました。

 

f:id:mia283s:20171207030611j:plain

・多くの人でにぎわった可部線電化延伸開業日。同じJR西日本の中において、姿を消す三江線とは対照的に、新たに生まれてくるものもあるというのも大変興味深く思います。

f:id:mia283s:20171207031119j:plain

・散々寒い思いをした芸備線取材。ドMなので今冬も実施します。

 

 

4月

f:id:mia283s:20171207031306j:plain

年度が変わり4月1日。JRバスの新しい夜行便「ドリームルリエ号」が運行を開始したので、バスタ新宿にて撮影。自分以外の撮影者は殆どいませんでした。前日にプレ運行があったとはいえ当日は営業運行初日、ちょっと意外に感じます。

 

ルリエを撮影した数日後、実は3月に実施した際使用した18きっぷが1日分余っていたため、突貫で秋田へ赴きました。始発から列車を乗り継ぎひたすら北上、秋田駅のネカフェに泊まり翌日は丸一日を由利高原鉄道の収録に捧げました。往復収録もできましたし、全駅訪問も達成、沿線撮影もめいっぱいしてきたのでいずれは動画に出したい限りです。

 

桜の季節でもあったので、近所でお花見したりもしました。

 

f:id:mia283s:20171207032100j:plain

 秋田駅では新幹線も撮影。乗って旅に手たいナァと思っていましたが、まさか数か月後に実現するとは。

f:id:mia283s:20171207032300j:plain

由利高原鉄道もいいところでありました、また来たい。

 

 

5月

f:id:mia283s:20171207032657j:plain

5月は比較的近距離なお出かけの多い月でした。

渋谷で下車オタクの飲酒会を催したり、東武動物公園に赴いて帰りにリバティ会津に乗ったり。都営浅草線や千代田線でちょっと取材したり、京成線へも足を運んだりするなど、都心を中心に今まで訪れてなかった地点をじわじわ開拓していった具合でしょうか。

大学も授業期間ですし、先月までの遠出で散財したこともあり5月中は目立った遠出をしていなかったと記憶します。

 

リバティ会津と言えばそろそろ東武株主優待券がお安く買える季節なので、もし手に入れば会津高原尾瀬口とかの方までフル区間収録とかもやってみたいですね。

 

f:id:mia283s:20171207033854j:plain

・メトロ16000イケメンすぎ大問題。放送面の収録はめっきり進んでないので、機会を見つけて乗りたい。

f:id:mia283s:20171207034024j:plain

・都営新宿線は片道ながら収録してたり。いつかは動画作品としてまとめなきゃですね。

 

 

6月

f:id:mia283s:20171207034300j:plain

梅雨の時期にあたる6月中は雨による外出欲の低下もあってか、5月と同様におでかけ成分は控えめでありました。その代わり、近距離のちょっとしたお出かけが何度かありました。

 

f:id:mia283s:20171207034821j:plain

・ふとしたタイミングで小田急を撮ってたりしました。

f:id:mia283s:20171207035030j:plain

・ロ(ry

 

 

7月

f:id:mia283s:20171207035216j:plain

7月には三崎まぐろきっぷを用い、にまめさんと佐倉前線さんとで三浦半島へ行きました。雨がちな天候が続く中、幸運にもこの日は快晴で絶好のお出かけ日和。三浦半島の風景を堪能しつつ、もちろんマグロも頂いちゃったりして純粋に観光を楽しめた一日でありました。

 

また適当なタイミングを見計らい東京メトロ南北線東急目黒線を取材するなどもしましたので、いつかこの路線で合作参加したり単品を出せたらなと思います。

 

月末は茨城方面へ行く用事があり、そのついでに名古屋に行きました。

往復とも東京発着の夜行バスだったので現地の滞在時間が長く、目的のエアロキングに乗れたのはもちろんのこと、名古屋駅のNOA放送も色々と集めることが出来ました。偶然にも鈴鹿サーキット稲生停車やホリデー快速の運行、その他各種特急の臨時停車などが多くあり、突発的な旅行ながら十分すぎる収穫で大満足です。

 

 

8月

f:id:mia283s:20171207215406j:plain

夏休み中である8月は、実家への帰省ついでに東北方面へ赴きました。

帰省旅行におけるレギュレーションとして広島と和歌山に立ち寄ることになっておりますが、そこに至るまでの経由地として様々なルートを思案した結果、北日本を周遊するようなルートを採用するに至ります。東京→八戸→盛岡→大曲→新庄→酒田→新潟→大阪→広島→和歌山→東京という、2017年内の旅行では恐らく最長ルートを伴う帰省となりました。

道中ではロッカー荷物忘れ、大雨によるダイヤ乱れやバス代行など、旅の様々な洗礼を受けることもありましたが、これも良い経験だったのではないかと思います。

 

f:id:mia283s:20171207222913j:plain

・盛岡~大曲では秋田新幹線に課金したことも。

f:id:mia283s:20171207225948j:plain

・広島では花火大会による臨時増発列車が運行。定期でない海田市行きがみられました。

 

9月

f:id:mia283s:20171207230323j:plain

9月、夏休みの終わりがけに関西から某氏が来訪。これと同時に、前日から続く運用乱れによってサンライズ出雲が回送状態で上ってくるという情報が得られたため、その某氏とともに一路横浜へ。

ATOSによる自動放送は普段と変わらずで、肉声放送で回送に関する補足がされた程度にとどまりました。

 

京王5000系が運用を開始したのもこの月でした。当日は朝から駅に出て、京王八王子~新宿を往復収録。普段乗り慣れた7000系や8000系に比べ非常に静かな走りが印象的でしたね。はやく座席指定車として乗車したいです。

その日の夜は下車の方が多々と高田馬場で飲酒会しました。

 

f:id:mia283s:20171207230917j:plain

・横浜からの帰りは大回りで常磐線へ。E233ぐうかわ。

f:id:mia283s:20171207231141j:plain

・通路上に設置されたLCDでは独特な出口表示の案内が。

 

10月

f:id:mia283s:20171207231628j:plain

10月は大学での活動が忙しく、殆どお出かけをしない日々が続きましたが、それらの活動が一段落した月末、先述した岡山旅行と同様の用事により、鳥取へと足を運びました。

鳥取旅行に合わせてJR西日本30周年にちなんだフリーパスを入手することが出来たので、金沢から旅をはじめ、大阪、和歌山などを経由した後、特急はまかぜ5号にて鳥取へ行くという行程を立てました。元々は広島にも行く予定でしたが、旅行中の気まぐれでやめました。

フリーパスでは特急にも乗れるという事で非常に様々な取材が捗りました。この模様については追って旅記として更新する予定です。

ちなみにこの鳥取旅行により、47都道府県中、本州に在するものについては全て上陸済みとなりました。

 

f:id:mia283s:20171207232437j:plain

・途中下車において高い知名度を誇る「はまかぜ5号」の収録も成功。キハ189の力強い走りが非常にシブい。

f:id:mia283s:20171207232733j:plain

・旅の〆は津山より、高速バス「マスカット号」にて帰京。

 

 

11月

f:id:mia283s:20171207235538j:plain

先月となる11月は、慢性的な金欠や大学課題の山積によりお出かけ成分控えめで過ごしておりました。おかげで禁断症状が出まくっています(?)

ただ一切の娯楽を断じていたかというわけでもなく、下車の方々と飲酒する機会があったり、5000系の運用を狙って各駅停車でゆっくり帰ったりなどで楽しみがありました。

 

 

12月

12月についてはまだ1週間弱しか経っていないので特に記述はありません。

今は年末に控える帰省旅行についての計画を練っている段階で、詳細については前回の記事にて触れています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とまぁ、今年一年についてお出かけ要素を中心に振り返ってみたわけですが、こうしてみると結構な頻度で遠出してることに気づかされます。

趣味ばかりに傾倒していると学業が疎かになる、というか既になっている感じも否めませんが、こうして時間をふんだんに使って色んな地域を回るのも学生のうちにしかできないことなのかなとは思います。もっとも、時間をたっぷり使って勉強することも学生のうちにしかできないでしょうけど。

 

また今の時期、Sから始まる頭の痛いワードが身の回りで散見されるようになり大変つらい限りです。そんな現実を突きつけられるほど、その反動で現実逃避が捗って冬休みの遠出への意欲が高まります。まぢ病み。5000兆円欲しい。不労所得で生活したい。寝て起きたら油田の所有権取得してないかな。

 

まぁなにはともあれ、寝て起きたらもう年末というわけなので、やることやって、帰省旅行を大いに楽しみ尽くしたいと思います。クリスマスって何

 

 

それではよいお年を。

最後までお読みいただきありがとうございました。