ゆかめ線

雑記と日記と ときどき旅行記

9月の生存報告

気づけば9月も終わりかけ。時間の流れは本当に早いですね、恐ろしや恐ろしや。

 

9月の末という事で、今回も月例の生存報告回と行きたいところですが、今月は特に遠出などのイベントごとがなかったので言うほど報告することがないんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、今日までは

 

実は用事で月末に関西への旅行を計画していました。用事そのものはまだ先の日ですが、ちょっと早めに現地入りして、別にあったやりたいことをやってしまおうということで、今日から夜行バスで和歌山に向かって・・・いるはずでした。なんで家でパソコン開いてブログ更新してるの?

理由は簡単、バスに乗り遅れたからです。

 

今日は朝から原付の免許取得のため、試験場へと赴いておりました。試験の受付開始は早く(8:00~)、前夜も申し訳程度には試験勉強をしていたため、贅沢な睡眠時間を確保できたとは言えない状態。

 

結果を先に述べますと、免許については無事取得することが出来ました。めでたしめでたし。しかしこの後がめでたくなかった。

午前の方で試験を受けたので、試験と法定講習を経ての免許交付は13時半ごろ。それから地元に帰り、今夜の旅行に備えた買い物を済ませつつ家に帰ったわけです、帰宅がおおよそ16時過ぎだったでしょうか。

今夜予約していたのは新宿21:10の白浜行き高速バス。ゆっくり荷造りをするとしてもまだちょっと時間にゆとりがあるわけですね。もう完璧じゃん、今日は朝から動き回って疲れたしちょっとベッドで横になろう。さすがに寝過ごすほどは寝ないでしょう。よしベッドで横になろう。これで私も今日からなろう系じゃ、ぽやしみ~~!

 

次の意識は22時まで飛びます。ふと目を覚まして時計を見た瞬間に全てを察しました。

思えば今までの経験上、ちょっと寝ようと思って本当にちょっとだけ寝れた試しないよな、今までどれほどの旅程が寝坊で崩されてきたことか。やはり寝るべきではなかった・・・と後悔してももはや虚無。久々に心臓がバクバクしましたね。

 

とはいえぶっちゃけたところ、別に明日用事があるわけでもなく、ただ自分のための旅程が自分のせいで崩れただけで旅程は後から組みなおせばいいだけなので、その点については特段心配することはナシ。

しかしながら新宿~白浜の片道9,800円が虚無に散ったという金銭的なショックがまぁまぁ心に突き刺さる。出発時間の過ぎた乗車券は変更も払い戻しもできません、当たり前田のクラッカー。これがま~~果てるほど勿体ない。ついでにいえば寝る前にちょっとだけ別の意味で果てた。多分これも寝過ごしの遠因。

 

別の後悔としては、今夜の運行は西武観光バスで、明光にはない音声合成による自動放送を聞いてみたいのが乗車の動機ですが、せっかく運行日に合わせて予約したもののこの結果。共同運行路線なので次に乗れるのは明後日。こうなると用事とは別にしたかったことが日程的に実現できなくなってしまいます。歯がゆい。免許取れなかったら明後日でも良かったんですが、免許が取れてしまってやりたいことが出来る状態なのに、日程的にできないのも惜しいなと。

 

というわけで、白浜夜行の音声合成履修はまた別の機会にということにして、とりあえず明日中に別ルートで和歌山に行くことにしました。乗り継ぎもあまり余裕がない旅程に加え、東名の集中工事での遅延リスクもあるので正直安心しきれない節がありますが、まぁなんとかなるでしょう。

 

 

そんなこんなが、直近の近況です。つい先ほど、出来たてホヤホヤな近況報告です。

寝過ごしてバスを逃したっていうそれだけのことをこんな大げさに書いたってしょうがないですけども、ちょうど近況報告回にこじつけれるかなということで今回は記させていただきました。

 

寝過ごし、寝坊には重々気を付けたいところでございます。やっぱり今までの思い出でも、睡眠に対する良い思い出があまり見当たりません。睡眠に嫌われがち。まぁ不摂生な生活してる自分が諸悪の根源ですが。

 

 

毎度恒例の稚拙な絵日記程度の更新でしたが、わざわざ最後までお読みいただきありがとうございました。

ちなみに8月の生存報告は別途下書き更新中です。