ゆかめ線

雑記と日記と ときどき旅行記

賞味期限切れおせち

あけましておめでとうございます。

 

なんて言ってももう1月中旬なんですね。時間があっという間に過ぎてしまう感覚は年をあけても変わらないものです。今更新年のあいさつを申し上げた所でもはや手遅れですね。賞味期限切れです(強引なタイトル回収)

そういえば去年の初投稿もこんな感じでグダってたような気がします。もう新年じゃなくて寒中見舞いの頃合いだねなんつって書いていた気がした。そう思ってブログを見返したらそれは一昨年の話でした。人間そう簡単には変わらない。

287mia.hateblo.jp

まぁなぜ年末年始の活動が滞るのかと言えば、いかんせん12月と年末年始がやたら忙しいからで。師走の名のごとくワチャワチャと過ごしていたら勝手に年が暮れて明けてしまうので恐ろしい限り。まぁ忙しいと言っても、実際のところは自分の時間の使い方が下手なだけで、ガチモンに忙しい人のそれとは次元が違うとは思いますが。。

 

まぁ何はともあれ、昨年のご愛顧まことにありがとうございました。加えまして今年も何卒よろしくお願いいたします。今年こそエモい動画を作ってガンガンに伸びてもらって、それを眺めながらニチャニチャしたいものです。

 

さて私が読者登録してるブログを拝見させていただきますと、やはり新年初投稿の記事にはそれらしく新年の抱負が記されていることが多いわけで、私は今年どうしようかなぁと。申し訳程度ながら色々と考えていた中、ふと、ある日の新聞広告を思い出しました。

その新聞広告はたしか有名どころの企業が出していたもので、そこには一言「確実にやるのはどこでもできる、確実に速くやるからこそ価値になる」と書かれておりまして、これが非常に心に刺さったことを、新年の抱負を考える中で思い出したのです。今年はこの文言を意識しながら過ごしてみようかなと。

そういえば数年前大学の講義で、社会的に地位のある人の講演を聞く機会があったのですが、その時も「出来る人は返事が速い」みたいなことを言っていた気がします。やっぱり伸びてく人とそうでない人ってその辺りに差があるんですかね。

思い返せば去年は「あれをしたい」「これをしたい」などと色々とのたまっていながら、何も実行できてなかったんですね。何をしたかったのかは過去の記事を見返していただければわかると思いますが、まぁ実現したものがひとつもない。やりたいことがあるのに行動に移さない。優柔不断。LINEの返事を保留しがち。めちゃめちゃ"遅い方"の人間であることをまざまざと痛感した次第。まぁ、致すのは"早い方"なんですけれど。

これを今年も続けていれば確実にコケてしまうような気がしたので、今年は「思い立ったらすぐやってみる」「決断をはやくする」を意識して生活してみようかなと思います。まぁ思い立ったところで全てが好転するとは限らないですが、やらないよりかはマシなんじゃないかなと。

 

まぁそんなこんなで新年早々(早々じゃないけど)クソったれた駄文を書き連ねたわけです。こうやって文に書いたら後で見返したときにこれを思い出して、自分への戒めとなるんじゃないかと。さて去年、一昨年の記事を見返してみましょう。あの時も「あんなことがしたい」と色々書いてありましたね。たまにブログ見返したりしましたね。けど実行してませんね。有限不実行になってますね。戒めになってませんね。

 

人間ってそう簡単に変わらない。