ゆかめ線

雑記と日記と ときどき旅行記

4月の生存報告

虫の息と化した「〇月の生存報告」シリーズ。このまま気分次第で更新したりしなかったりするのも何なので、今月からはちゃんと毎月の定例更新を心がけていきたいものです。

身の回りで起こったイベントや思ったこととかを毎週、できれば毎日下書き記事に書き連ねていき、月末にそれらを整理して書いたらそれなりに形になるんじゃないかと思ったので、まだ試験的な形になろうかと思いますが、やっていこうかと思います。

あとはまぁ、アウトプットを意識することでインプットが敏感になるというか、無関心になりがちな周りの出来事に対してもっとアンテナを張れるようになれるんじゃないかと思った。

 

 

2/1~2/9

・2/1はバス貸切のため栃木へ出かけた。写真をたくさん撮った。北関東エリアには普段出入りしないので、色々と新鮮だった。酔っぱらって帰りの新幹線で爆睡した。

・チョコミント アーーーーーーーーーー!!にハマった。

・貸切会の後はずっと家でパソコンを触っていた。見事に昼夜逆転した。

 ↑vごっこの立ち絵を作った。そのうち動画も完成させたい。

・週末はバイトに出かけた。

 

2/10~2/16

 

2/17~2/23

 

2/24~2/29

 

って感じに1週間ごとに日記をつけて、あとでまとめて月1更新にでもしたいね~なんて思いながら早数か月。

下書きに殴り書きをした2月はとっくに終わって、気づけば4月の末も末。「時の流れは早いなぁ」というのも、このブログでは常套句と化してしまった感。

 ・・・当時の下書きを改めてみて見ると、まぁ~まさかこんな情勢になるなんて本当に微塵も思っていなかったんだなぁと痛感させられます。ものの数か月で世界がこんなにも変わってしまうなんて。何も知らない頃に書いた文章を眺めていると、今の自分の感情とのギャップが大きすぎて、なんだか脳みそがエラーを吐いてしまいそう。

 

四方八方で「コロナが落ち着いたら」なんて聞きますが、そもそも落ち着くのか、落ち着いた先にあるのは元通りの世界なのか、わからないことばかりです。withコロナなんて言葉もあるくらいで、落ち着いた先に待っているのは、過去とは違う全く新しい世界なのかもしれません。

 

 「交通」「旅行」なんてのも、この煽りを大きく受けてしまった分野の1つでしょう。人を1度で大量に運ぶムーブはそれこそ三密のオンパレードで、効率的な大量輸送の考えとは完全に相容れません。どこかへ旅に出たいといっても現状では四方八方の自治体が「こないで」とお気持ちを表明していますし、そもそも人が色んなところに出歩くことも、ウイルスの拡散に一役買ってしまう、これまた相性の良くない話です。

また、情勢が落ち着いたとしても、その先はもう人の考え方が変わっていて、旅行とかそういったもののカタチも、今まで見られてきたものとは変わってしまっているのかもしれません。「今まで通りの旅」はもう出来ないかもしれない、などと思うとどうしても一抹の不安はぬぐい切れません。まぁ何の根拠もない話ですが。

正直、昨今の外出自粛に関してはもともと金欠で遠出するアテもないしちょうどいいかな程度に思っていたのですけれど、1つだけ懸念があるとすれば「前々から乗ってみたかった鉄道やバスの路線が、この情勢による休止を機に二度と復活しなくなるんじゃないか」というのがあって、最近では、九州は福岡と鹿児島を結ぶ高速バス「桜島号」の夜行便が休止したまま廃止するかもしれないといったニュースには驚かされました。

 

trafficnews.jp

 

また、鉄道ではJR四国

 

www.nikkei.com

四国については前々から赤字路線の存廃議論が取り沙汰されていましたが、この状況で廃止等への動きが加速してしまうかもしれません。高知の奥の方とか、まだ行ったことのない鉄道路線がたくさん残っているのに、落ち着いたころにはそもそも行く対象が消えていました、なんていうのは旅行趣味者としてなんとももどかしい気分です。

 

ーーー

 

外出自粛ついでに、どうせ家で暇するなら今まで手を付けられなかった創作物の進捗を進めればいいのになどと思っていたんですけど、結局ここ最近は何の進捗もありませんし、いざ莫大な時間を手にすると急にやる気が起こらなくなるこの感じ、一体何なんでしょうね。今まで熱心に没頭したあれこれは結局、現実逃避の捌け口でしかなかったのか。

 

 

以下近況報告

 

 

何もしてない!

 

 

 

 

特に何もしていない!!

 

 

 

何もしてないのは事実なんですけど、何も書かないのはさすがに良くないので、せっかくだし最近見て面白いなと思った動画でも並べます

 

 

BEAT-NEW-WORLDリレー合作2020

騙されました

 

 そしたら自分の作るところは実質公開されないからあまりゴリゴリに作らなくてもいいって感じで大丈夫ですか(手を抜くっていうのも語弊が発生しますが)

 

 

・・・クズじゃん

 

 

 

クズじゃん(RED SHITA BIG)

 

 

 

f:id:mia283s:20200430144729p:plain



・・・まぁこうして「世に出るもんじゃないし作り込まなくてもいいかな」なんて思いながら一晩でつくって、いざ本編を眺めてみるとあら不思議、なんで自分のパートが入ってるんだろう、せっかく作ったものだし主催兄貴がお情けで挿入してくれたのかな?とか思ったんですけど普通にエイプリルフール企画でした。

自分のパートはもうご覧の通りの手抜き具合なんですけど、他所の作者さんパートの作り込み具合は何なんですかね、みんなエイプリルフール企画とわかっていて、決して長くない製作期間のうちにあれほど作り込まれた音声と映像をつくることができるんだなぁと感じました。鬼の進捗力だと思います。自分にはできない。

あと最初だけちょっと壮大なアレンジ使ってるのがクソ腹立つ(誉め言葉)

 

 

想起。夕張。

普段目にする下車作品とは毛色の違う雰囲気で、見ているとゾクゾクします。

役割を終えた鉄路を前にして、作者の覗いたファインダー越しの景色には、一体何が映っていたんでしょうか。

また、使用している写真が全て「廃線後」というのも、今までに見なかった発想だなと思います。そんな素材でも下車を作ることができるんだ。勉強になります。毎秒新作出してほしい。

 

 

2020春のHaunted Dance!かぐや様は不器用あそばせ全国編!人気番組大集合スペシャル!

Haunted Danceめちゃくちゃ流行りましたね、下車のみならず、音MAD界隈全体でこうしたムーブメントが見られたのはナユタンMADやアンテ以来?

ただ私的素材を並べるだけじゃなく、それぞれのネタの内容がつながるように並べて、かつ「その作者っぽい」素材をチョイスしながら音声や映像をこねていく・・・、私的オールスターって見てる分には「素材並べるだけじゃん」とか感じちゃうんですけど、いざ作ってみるとその難しさに頭を抱えるんです。意外と大変なんですよ作るの。それをあのクオリティで成してしまうのですから、歴年積み重ねられた技術力の高さに感動するばかりです。

しかも後半から鉄道素材にターゲットが変わっているんですけど、その部分もめちゃくちゃ「下車」してて、決して片手間っぽさを感じさせない。下車オタク的にもめちゃくちゃ高まりました。しかもその下車パートでも鉄道一辺倒にならず、ちゃんと非鉄な音MADのネタも取り入れていて、どっちの分野の人たちも置いてきぼりにしないという、見ている人たちへの配慮が垣間見えるのも素敵ポイント。

 

 

Theory of Nagaden

アスノヨゾラ以来の新作で、niconicoの投稿通知が来た時には声がでました

さも当たり前のように各駅の駅舎とか看板とかの素材が出てきますけど、尋常じゃない取材力ですよね。何回長野に通っているんだろう・・・。

最近はモーショングラフィック的に図形や写真を加工しているタイプの作品が注目されがちですけど、たまにはこういった写真や動画メインで構成される下車も見たくなるものです。

前者のモーショングラフィック的な動画は正直一度見て「すげ~」ってなったら満足してそれっきり見たいなことが多いんですけど、こういった写真・映像メインの作品は、こう何度も見返すことのできるような良い味わいがあるなと思います。どっちの作風も良いんですけどね、両方の作風があってこそどっちも映えるというか、ちょうどこのご時世に投稿されてほしかった作風の作品だと思います。

あと投稿者マイリスコメに意味深な文言があるので、今後の動向も気になる...!

 

 

君のせい

作風が陽キャ

動画の色味がでんちゃっちゃのオタク感ゼロでやばい

リア充じゃないとこんな作品つくれないでしょ、作者リア充なのかな?

 

界隈のリア充事情といえば、

思ったより界隈の交際経験率が高いんですよね

そのうちオフ会とか行ったら「みんな交際経験持ちで自分だけ童貞&交際経験ナシだった笑」みたいな状況にでもなったりするんでしょうか、いやちょっとありそうだから困る

 

それはさておき、この作品は先日盛り上がりを見せた「音MAD晒し」イベントでも上映されたようで、鉄オタクじゃない視聴者の方々にも評判だったみたいです。

これは持論ですけど、下車の動画はある意味で鉄オタが鉄オタのために作ってるようなもんだと思っているので、こうした「下車外の人にもウケる作品」の存在は非常に貴重なのかなと思います。見る層によって動画の雰囲気を変えてみる、というのも面白い動画作りに役立つのかもしれません。自分もそういう動画一度はつくってみたいなぁ。やっぱAEなのか?Adobeに金積まないといけんのか!??

 

 

【Cities:Skylines】さとうささらと星の降る街 01【CeVIO実況】

「みんなが理由をこじつけてくれない限りー? (ヒ)」の (ヒ) のところがすき

IAちゃんからのプレゼントです!

 

 

Greening Ise - Owari

めいまいさんの気持ちいい台詞合わせが6分間も味わい尽くせる作品です。鼓膜孕みっぱなしですよ。5億回はイった。

路線バス乗り継ぎ系のバステイシリーズは聞きごたえがあって好きです。しかもこの長さで、作品全体がダレることなく良いテンポを保ったまま終点まで続くのは、やはり相応の技術があってこそと言えましょうか。自分には作れません。

歩いた方が早い区間を丁寧にバスで回っていくとこ好き

 

 

パノラマスパーク

こちらも「音MAD晒し」で上映された超大作

冒頭の停車駅放送に合わせて駆け合作のモーションを持ってくるセンス!

あの若さであのクオリティの動画を何本も作っているのですから、数年後にはどんなクオリティの作品を投げているんでしょうね。自分もあれくらい若い時からつよいクオリティの動画つくってみたかったな。

 

 

第一回紲星あかり合作

ド深夜に見たいやつ

 

 

犬のおまわりさんと紲星あかり

ド深夜に見たいやつ

フリー素材みたいなテイストの画像をモーフイングでわちゃわちゃするの無条件で笑ってしまう

 

 

ちょっとだけ頭のおかしい葵ちゃん5

ド深夜に見たいやつ

 

 

 

そんな感じです

 

 

 

 

 

 

今月の懺悔リスト

寝起きでヨーグルト食ってから外出(必要火急です)したら、腹を下してそのまま軽く失禁しました

久々にこの世の地獄みたいな気分になりました

 

他人のエントリ*1を笑っている場合ではなかった・・・

 

 

 

以上近況報告でした

最後までお読みいただき、ありがとうございました