ゆかめ線

雑記と日記と ときどき旅行記

疾走感っぽい横スジ背景のつくりかた

 

夜更かし更新です。

 

 

「今日こそは早く寝よう、そして明日早起きしよう」

 

 

言い続けて一週間がたちました。

 

 

何も改善はありません。

 

 

ーーー

 

 

それはそれとして、

 

 

今回は ↓これ のつくり方、伝授しちゃいます。

伝授とか偉そうなこと言いよってこちとら授乳されたいんじゃタコ

それはそう

 

そうじゃなくて

 

f:id:mia283s:20200526015307j:plain

これの、背景で横線がわしゃわしゃわしゃ~~ってなってるやつ

今回はこちらを作っていきます。

一度作ってしまえば色んなシーンに流用することができる便利なヤツです。

 

 

準備するもの

f:id:mia283s:20200526015854p:plain

♪ピーピーポーポポピーピーポーポーピ

 

 

手順① 下地を用意する

f:id:mia283s:20200526020641p:plain

Aviutlの拡張編集で「メディアオブジェクトの追加」→「図形」と操作し、図形の種類で「背景」を選択します。そして、その図形オブジェクトをたくさん並べます。

 

背景を並べたら、それぞれのオブジェクトの色を弄ります。

ポイントは、*隣り合うオブジェクト同士で色を違わせること*色の差は小さく留めること

こうして、色の若干異なる背景オブジェクトを羅列すると、以下のようになります。

 

 

f:id:mia283s:20200526020216g:plain

まぁ、そのまんまですね。

 

 

手順② シーンチェンジのエフェクトをかける

f:id:mia283s:20200526021627p:plain

続きまして、手順①で用意した、これらのオブジェクトたちに「シーンチェンジ:ランダムライン」をかけます。

ランダムラインにおけるパラメータは特に指定するものはありません。お好みで適用していただけたらと思います。ただ個人的には、横方向の7~10くらいがちょうどいいかな...? などと思っています。その辺は演出次第でしょう。

 

 

f:id:mia283s:20200526022159g:plain

そうすると、こんな具合になります。

これで完成です

 

あとはこれを動画として出力するなり、シーンにブチ込むなりして、使いたいところで使うだけです。めでたしめでたし。

・・・いや本編の動画で見たやつと全然雰囲気違うじゃん。ってなった方はごめんなさい。でも原理は一緒です。もし冒頭に記載した拙作に寄せようとするなら、例えば読み込んだ動画・シーンの再生速度を弄るとか、背景オブジェクトやシーンチェンジエフェクトの長さそのものを弄るとかしていただくと、よりそれっぽくなるかと思います。

あとは「色調補正」「単色化」のフィルタなどで色見を弄ってもらえれば、もうどんなシーンでも使えるようになります。便利です。

本当は他所の音MADで見かけるような、もっとクオリティのある背景を拵えるのもアリだったと思うし、探せばそういう素材が見つかると思うんですけど、そういうの探すのが面倒なんで、いっそのこと自作した次第です。

 

 

以上。何かに役立てば幸いです。

 

* 最後までお読みいただきありがとうございました。

* 本文は誤字脱字の訂正や言い回しの加筆・修正をすることがあります。